• スポンサードリンク

AndroidでMovidius Neural Compute Stickが使えるようになった\(^o^)/

Android NDK Neural Compute

いくつか思うことがあって今更ながらMovidius Neural Compute Stickを買ってみた(ちなみにNeural Compute Stick 2も2-3日前に届いた)。

でもって公式にサポートしているのはUbuntuとRaspberry Piだけ😥 Intelの公式フォーラムだと中の人が公式にはサポートしてない(する気がない?)けどNDK使えば動くんちゃう?的なことを書いてたんやけど、AndroidのUSBはパーミッション周りが独特やしNDK使っただけじゃうまくいかへんで?グルグルしてもAndroidで動かしたって記事はヒットせんし。
ncsdkを見てみるとNeural Compute Stickとの通信にlibusbを使っているみたい。GitHubにあげている自分のUVCCameraってリポジトリでもlibusbは使っているねんけど、Android NDKr15以降では正常に実行でけんのんよね(´・ω・`)

でもまぁUSB接続やしオレオレUSB/UVCライブラリならAndroid NDK r18bでも動くし、ncsdkもApache V2ライセンスになったしAndroidでもいけんちゃうと思って頑張ってみた。

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

苦節3日の末(大した苦労じゃないな😅)ncsdkのexamplesにあるGoogLeNetの実行に成功した(実際にインポート/実行したのはmultistick.cppの方)

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

graphファイルとサンプル映像の読み込み処理を含めて1.2秒ぐらい @ (Moto Z Play + Movidius Neural Compute Stick) googlenet.graphファイルって14MBぐらいあるししゃないんかな。
Neural Compute Stick 2でも試してみたいけどncsdk1.xだと対応していないみたでまだ動かせん。

アプリを起動したまま続けて2回実行しようとgraphの読み込みに失敗するとかあってまだまだやけど、これでNeural Networks APIに対応しないAndroid8.1未満の機種でもハードウエアアクセラレーションによってNN推論と訓練済み機械学習モデルの高速実行をできるようになったってことよな✌しかも頑張れば複数のNeural Compute Stick/Neural Compute Stick 2も同時にアクセスできるから…

«

  • スポンサードリンク

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。