• スポンサードリンク

Android7がNexus6pにも降ってきたのでアップデートしたら…(´・ω・`)

SOC周りの温度が読めんくなった(´・ω・`)
ちなみにNexus5xもおんなじ状態(●`ε´●)
もちろんブロードキャストされてる電池の温度やAPIで読み取るAmbientの温度は読めるけどな。

パスが変わったのかリードオンリーのパーミッションすら取られてしまったのか…でも忙しいから確認してない(汗)
CPU-Zでも温度のページが”No thermal data”になってなってもうた(´・ω・`)

Android7でlibusbが動かんくなったのと同系の問題っぽい。
でも似た方法でアクセスしとるCPU周波数は読めとる。

でも急速充電中にそこそこ熱くなってまう砂龍810の特徴がそこそこましになったような気がする。これから冬やのに懐炉に出来んくなるやん(笑)

2016/09/22追記:
LTEのアンテナピクトが半分ぐらいしか立たんくなった。
ドコモ系のMVNOの格安SIMが入っとるんやけどAndoird6.xのときは部屋の中でも大体フルにアンテナピクトが立っとったんが今はよくても1/2ぐらいで大体は1/3ぐらい。元々家の辺りはドコモは電波弱いんやけどな。まぁ繋がるからええねんけど。

« »

  • スポンサードリンク

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。