• スポンサードリンク

やっぱりローパスフィルタ入れる

UsbWebCamera/UsbWebCameraPro/UVCStreamerでのUACからの音声入力についてです。
UAC(USB Audio Class)に対応したWebカメラからの音声入力の際、ほとんどのカメラではAndroidでエンコードが保証されている44.1Khzに対応していません。なのでアップサンプリングまたはダウンサンプリングしてサンプリングレートの調整をしています。

先日書いた記事では、後でAACのエンコードするからローパスフィルタ要らなくね?(符号化の際にフィルターがかかるから)って事でローパスフィルタ無しにしてましたが、少なくともアップサンプリングの際にはやっぱりローパスフィルタを入れたほうがいいみたい。楽器とかスピーカーからの音だと自分には差は無いんですが人の声だとカメラによっては変なノイズ…矩形波っぽいのが載ってしまうようです。まぁゼロ挿入しているので高周波成分をカットしなきゃ当然のことなのですが。

と言う事で、もうすぐ公開予定の次バージョンではUACからの音声入力のアップサンプリングには出力段でローパスフィルタを掛けます。ダウンサンプリング時の入力段は…自分には音の区別がつかないんでまたまたどうしようかなぁ(汗)

« »

  • スポンサードリンク

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。