• スポンサードリンク

Intel C3230 RKは(やっぱり)ダメだなぁ(´・ω・`)

手元にあるだめなやつは正確にはIntelのコードネームで言えばSoFIA 3G-Rちゅうやつで、更に末尾にRKが付いとるからかの有名な(笑)中国のSoCベンダーのRockchipが販売・サポートするチップらしい。と言うかRockchipが製造もしとるんやろな。

何がだめかっちゅうと、USBのアイソクロナス転送がおかしい(´・ω・`) やっぱりぃー。
ホスト機能は正常、バルク転送は大丈夫みたいでUSBメモリスティックとかは正常に動きよる。てことはコントロール転送は勿論やけどインタラプト転送も多分大丈夫なんやろう(キーボードやマウスとかは試してへんけど)。
ここらへんもRockchipの他のチップと似とるな。

でもアイソクロナス転送がおかしい。お前もかぁー。流石Rockchipやな。
IntelのWebサイトにも載っとるれっきりとしたIntelブランドのプロセッサー/SoCやけど品質はRockchipちゅうことかもしれんな。

接続するUVCカメラによってはゼロパケットがばかりが来るし(データ長が0バイト)、別のカメラやと中身がゼロクリアされたデータが来る。
アナライザはまだ繋いで見とらんけどカメラ自体は動いていてデータを送ってそう。

という事で安いからっちゅうてIntel C3230 RKとかSoFIA 3G-Rが入っとると書いてある端末を買う時は、アイソクロナス転送を使う機器…UVCカメラとかUSBアンプとかは動かへん可能性が非常に高いっちゅう事を覚悟しとかなあかんで。まぁそんなやつはあんまりおらんやろうけど^^;

自分がテスト用に買うたんは、Amazonで7480円で売っとるCHUWIの「64-bit SoFIA Quad-Core搭載7インチ 3G タブレット●ROM 1GB + RAM 8GB★CHUWI Vi7 3G-R Super Edition Android5.1 Lollipop搭載★3G SIM Free 2 Slot・Bluetooth・GPS・Wi-FI・テザリング●完全日本仕様」ってやつ。
Android5.1で、見た目とか厚みとか操作感はNexus7(2012)に似とる。

あっでも、別件で買ったASUS ZenPad 10はIntel Atom x3-C3200でこっちは正常に動きよった。だからx3-C3000シリーズ自体がおかしいわけじゃないんやな。どこで製造してるか…Intelの工場で製造してるかどうか…がキーかもしれん。
ちなみにBluetoothがインセキュア接続しか対応してへんらしくてちょっと手間くったけどそんなんは可愛いもんや^^

« »

  • スポンサードリンク

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。