• スポンサードリンク

物理演算エンジンBulletで遊んでみたくて-2

Android Bullet 物理演算

以前の記事「物理演算エンジンBulletで遊んでみたくて」で、物理演算エンジンBulletをJavaから呼び出すためのライブラリについて書きました。先ほどそのライブラリをGitHubで公開したので、今回はそのライブラリの使い方初級編です。

今回は、積み上げた箱に、小さな箱をぶつけることができるデモを作成していきます。

1.Eclipseで新規プロジェクトの作成

androbulletglue_demo1_001EclipseのFile→New→Android Application Projectを選択して新規にプロジェクトを作成します。とりあえず名称は、AndroBulletGlueDemo1にします(好きな名前でOKです)。
Configur Projectについては今回は特に変更しませんが、カスタムランチャーアイコンが必要なければチェックを外してください。

アクティビティーの設定ではBlank Activityを選択してください(その方が簡単なので)。または名称は何でもいいのですが、ここでは説明のために、初期値のMainActivityのままにします。最後に[finish]を押すとしばらくゴソゴソ動いてプロジェクトが生成されると思います。

androbulletglue_demo1_002androbulletglue_demo1_004

clear12x12
出来上がったプロジェクトのメインアクティビティのソースはこんな感じになるはずです。

<<MainActivity.java>>

では早速コードを修正して・・・肝心な事を忘れていました。その前にライブラリの設定が必要でした。

« »

  • スポンサードリンク